こんにちは。

トランサージュの瀧口です。

月刊誌ミクスに「ソーシャルリスニングの活用法」ですが、好評連載中です。

昨年2017年12月より連載を開始し、全身性エリテマトーデスに続き、今回は片頭痛に関する考察です。

ぜひ引き続きご愛読のほど、お願いいたします。

また、この連載で活用しているソーシャルリスニングツールのPatient Readerに関してご興味があればお気軽にお問い合わせください。

http://trnsg.co.jp/patient-reader%20/

 

TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアの普及によって変化する顧客の影響力と、

聴こえにくくなっている顧客の生の声を拾うツールとして、また実際にプロモーション戦略ツールとしていくつもの成功事例を生んでいる「ソーシャルリスニング」の有用性について疾病を事例にお伝えしています。

アスキングとは異なるリスニングを使って、

医薬マーケティングにどの様に活用するべきなのか

患者中心の医療において、どの様に患者に向き合い、その声をどの様に戦略へ反映させるか。

そんなことを中心に連載の中で考察しています。

 

info@trnsg.co.jp

トランサージュ株式会社