Program 3

職員の接遇力向上

接遇マナー研修

患者さんによる医療機関への評価に影響の大きい要素が何かご存知でしょうか?

意外にもそれは医療の技術やレベル、最新鋭の機器など医療的なモノでははなく、ドクターやスタッフの対応や施設の清潔度、受付での待ち時間など、非医療的なコト(体験)に集中しています。

スタッフの人たちの笑顔が良い、身だしなみが良い、よく気付いてくれる・・・。外来患者の減少と医療機関の増加による医療機関戦国時代と称されるいま、接遇マナーがさらに重要視されていることは間違いありません。

トランサージュの接遇マナー研修では、医療機関従事者として押さえておくべき接遇マナーのポイントを、大手航空会社での客室対応ならびに皇族を含むVIP対応を経験習得した接遇のスペシャリストが、お教えします。

お気軽に

お問い合わせください。

WordPress Theme built by Shufflehound.